Digtusの挑戦

Digtus(ディグタス)とは

Digtus(ディグタス)とは

Digtusは2017年スタート2022年上場を目指しているベンチャービジネスです。創業者が特許取得したセキュリティー技術をコアに情報セキュリティー関連の様々なB2C Webサービスを展開して行きます。さらに特許取得を増やし、上場後の100万ユーザーを通過目標とし、1000万ユーザーを目指しています。

最初の挑戦はSecbo(セキュボ)

最初の挑戦はSecbo(セキュボ)

コンセプトは「情報用貸金庫」。Secboは Security Box の略で「金庫」を意味する、パスワード管理ツールを提供するWebサービスです。単なるパスワード管理ではなく、資産家の方にも安心して利用頂ける特許取得済みのセキュリティー技術に守られたサービスです。特徴的なのは、高齢者のデジタルライフに安心安全をお届けする、「デジタル終活」に対応しています。

Secboのサービスサイトはこちら

スタートアップメンバー募集

スタートアップメンバー募集

現在、資金調達は順調に進んでいますがやや遅れているのがメンバー募集です。技術者だけでなく、マーケティング、広報、財務などの分野でヤル気と挑戦意欲を持った仲間を求めます。詳しくはメンバー募集のセクションを読んで下さい。

 会社概要

会社概要

会社名 株式会社Digtus
所在地 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番1号 水信ビル7階
アクセスマップはこちらから
代表者名 岡澤 広知
設立年月日 平成29年10月5日
主要株主 株式会社ICTソリューションパートナーズ

経営理念

果敢に挑戦し、より豊かな社会を創造する。

  • 失敗を恐れず、何度でも再挑戦できる企業
    (パイオニアスピリット:情熱)
  • 自分らしい生き方・働き方を選択できる企業
    (インクルージョン:個人の尊重)
  • 個人が経済的に自立し、将来に希望を持てる企業
    (イクオリティ:平等)
    ※性別や能力にかかわらずチャンスを生かすためには経済的に自立する必要がある。

Digtus(ディグタス)の由来

Digtusは「

Dig
(ディグ):掘り出す」
+
(たす)「
us
(アス):我々」から命名しました。
では何を掘り出すのか?
それは人々がもっと豊かに暮らせる未来です。
アイディアと技術と情熱で果敢に挑戦し、
人々が幸せに暮らせる未来の創造に貢献したい
との願いを込めた社名です。

「掘る」のイメージ
 ※これらの分野に進出する予定はありません。
【エネルギーの自給自足】
  • 「燃える氷」とも呼ばれるメタンハイドレート。日本近海には国内消費エネルギー100年分が埋蔵していると言われています。
  • 世界3位の地熱発電機でありながら、地熱発電としては日本の総発電量のうち、わずか0.025%にしか活用されていません。
【海洋資源】
  • レアアースの中でも特に希少な「ジスプロシウム」。小笠原諸島・南鳥島沖の海底に国内消費量の数百年分が埋蔵している可能性があることが分かっています。
  • 海水には100%輸入に頼っているリチウムが大量に含まれています。

Our team

メンバー募集

期待する人物像

大きな事業を創出しようとする挑戦意欲にあふれた、体力と気力の充実したプロフェッショナル人材。

応募条件

年齢不問
学歴不問
フレックスタイム/在宅勤務でも成果の上げられる方。
原則として、首都圏在住者。
※地方在住者はご相談ください。

職種

take on a difficult challenge

株式会社 Digtus

Latest news

お問合せ